ブックタイトル【総合カタログ】ダイジェスト版 水質測定器 2018

ページ
30/44

このページは 【総合カタログ】ダイジェスト版 水質測定器 2018 の電子ブックに掲載されている30ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

【総合カタログ】ダイジェスト版 水質測定器 2018

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

【総合カタログ】ダイジェスト版 水質測定器 2018

ラボ用測定器携帯用測定器オンライン用凡 例 測定器吸光度Photometry吸光度式多項目水質測定器 ■ p フォトラボhotoLab 7100 型 / p フォトラボhotoLab 7600 型photoLab 7100型photoLab 7600型特 長波長範囲 320 ? 1100nm(可視)で、テストキット(試薬キット)による水質分析に最適です。波長範囲190 ? 1100nm(UV/可視)で、スキャン測定やキネティクス測定もできます。水質分析やラボ分析の他、教材や研究のために最適です。測定項目次ページを参照光 源タングステンキセノンフラッシュ電 源ユニバーサル電源対応寸法・質量404(W)×314(D)×197(H)㎜、約4.5㎏(電源アダプターを除く)photoLab 7100photoLab 7600用途分野と主な測定項目? 下水 / 排水無機窒素(NH4、NO2、NO3)、リン酸、TNP、COD(Mn、Cr)、重金属、揮発性有機酸、陰イオン / 陽イオン界面活性剤、等? 上水 / 簡易水道残留塩素、アンモニア、鉄、マンガン、等? ボイラーシリカ、硬度、ヒドラジン、鉄、マンガン、等? ビバレッジ(用水管理)残留塩素、鉄、マンガン、等? 水産養殖アンモニア、亜硝酸、硝酸、銅、等? 1台で200種類以上の水質測定ができます。? 誰でも使える簡単操作を実現しました。イラストで表現されたわかり易い測定手順、測定方法や試薬に関する情報も掲載されたマニュアル。? 測定に使用する試薬は全て用意されています。計量調製済の試薬が用意されており、必要なものだけを選択できます。? 関連法規制の水質基準項目を測定できます。例:水道法、水質汚濁防止法、水質総量規制など? 分光光度計の機能を備えた多項目水質測定器です。photoLab 7100 / 7600型の特長COD、全窒素、全リン測定用のリアクター(加熱分解器)で、各測定項目に必要な分解時間、分解温度が予め設定されています。それぞれの測定項目に合わせた7つの標準分解プログラムがメモリーされており、簡単に選択することができます。さらに、CR3200/4200型ではユーザー独自の分解プログラムを8つまでメモリーすることができます。?CR2200型最大12サンプル100 ? 150℃で7つの分解プログラム?CR3200型最大24サンプル25 ? 170℃で8つの分解プログラムを任意設定可能?CR4200型最大24サンプル(12サンプルずつの個別分解可能)25 ? 170℃で8つの分解プログラムを任意設定可能〈共通仕様〉寸法・質量245(W)×292(D)×180(H)㎜、3.6㎏リアクター CR2200/3200/4200 型CR4200型フィールドに持ち込んで、迅速、正確、簡単に測定できます。また、窒素・リン等の約80項目以上の吸光度測定に加え、pH(電極式)や濁度も測定できます。測定項目次ページを参照光源LED携帯用水質測定器 ■ pフォトフレックスHotoFlex測定波長436、517、557、594、610、690(+860:Turbのみ)nm測定範囲pH(pHotoFlex STDを除く) :0 ~ 16濁度( pHotoFlex Turbのみ) :0 ~ 1,100 NTU/FNU電源1.5V単三電池×4本(約5,000回測定可能)寸法・質量86(W)×236(D)×117(H)㎜、600g(電池なし)・pHotoFlex STD 吸光度測定・pHotoFlex pH 吸光度測定 + pH測定(電極式)・pHotoFlex Turb 吸光度測定 + pH測定(電極式)+ 濁度測定pH・ORP 導電率 マルチ測定 BOD COD TOC 窒素・リン その他DO イオン濁度・色度SSMLSS汚泥界面・活性汚泥吸光度 残留塩素30