セントラル科学は水質測定器・技術・サービスを駆使したトータルソリューションプロバイダーを目指しています。

Webinar    ~ どこからでも参加可能なオンラインで行うセミナーです ~         

製薬業界向けTOC計 M9シリーズ 弊社、輸入提携会社である”SUEZ WTS Analytical Instruments, Inc. (Sievers)”主催のオンラインセミナーです。

製薬業界、 水道事業体、食品・飲料業界、石油化学産業など多種多様な事業体向けのセミナーを行っています。


近日開催内容 (*参加費無料)

大阪会場

講師
Mr. Rohit Chakravorty             
 (SUEZ WTS AI 社 Product Application Specialist)
 
 Rohit氏は、SUEZ WTS AI 社 SieversブランドTOC計のアプリケーションスペシャリストであり、
南アジア地域のアプリケーションサポートを担当しています。特に製薬業界における洗浄バリデーションの支援に力を注いでおり、HPLC法からTOC法への移行を成功させる数多くの指導経験を積んでいます。SUEZ入社以前は、インドのサンファーマ社で研究職を務めていました

image

<日時> 2018年7月4日 17:30 ~  (日本時間)

クリーニングバリデーションにおいて非特異的分析方法(TOC法)を使用する
*全編英語

<内容>
      
●クリーニングバリデーションにおける非特異的分析方法と特異的分析方法の比較      
      ●TOC法はどのような規制やガイドラインで認められているか
       ●TOC法を採用した場合の限度値の計算方法
       ●アットライン/オンラインサンプリングの利点

 Webinar  案内書             

申し込み方法

下のリンクからSUEZの登録ページにアクセスし、必要事項(*の項目)をご記入の上、お申し込み下さい。 申込受付後、SUEZからメールにてWebセミナー専用のページの案内が送信されます。

何かご不明な点がございましたら、お気軽に下記までご連絡ください。
セントラル科学(本社) TEL 03-3812-0226

過去に開催したWebinar

2018年5月24日 ボイラー用水の水質モニタリング
講師:Mr. Melvyn Lam (SUEZ社、APACアプリケーションスペシャリスト)
2018年4月4日 洗浄バリデーションのためのTOCと導電率
講師:Mr. Daniel Kellner-Steinmetz (SUEZ社、EMEAアプリケーションスペシャリスト)
2018年3月13日 プロセスの最適化と法令順守のための有機物モニタリング
講師:Ms. Amanda Scott (SUEZ社、産業・環境アプリケーションスペシャリスト) 
  
              
2018年2月16日 TOCおよび導電率のインティグリティとデータインティグリティ
講師:Mr. Andy Young (SUEZ社、シニアプロダクトマネージャー)

  

▲ ページトップ