セントラル科学は水質測定器・技術・サービスを駆使したトータルソリューションプロバイダーを目指しています。

COD(化学的酸素要求量) -Chemical oxygen demand-

化学的酸素要求量(COD)とは、水中の被酸化性物質が一定条件の下で、酸化剤によって酸化されるのに要する酸素量(O)をmg/Lで表したものです。一般にCODは水の有機物質による汚濁の指標として用いられます。  湾(海洋)や湖沼などの閉鎖性水域の汚染の総合的な指標として測定される他、工場排水などの放流水の水質管理項目として測定されます。 

 

COD製品一覧

クーロメトリー方式COD計 Quick COD HC-607型

従来の当社COD計の優れた特長をそのままに、さらに使いやすく改良を加えました。

吸光光度式COD Mn 測定セット

JIS法(JIS K0102)と同一反応条件ですので高い相関が得られ、測定操作も非常に簡単な吸光度式のCODマンガン測定セットです。

重クロム酸法COD測定システム

最大24試料が同時に加熱分解でき、非常に使い易く、スペ-スもとらないCOD測定システムです。 

重クロム酸法COD測定器 MD200 VARIO COD測定セット【Lovibond製】

最大15,000mg/Lの幅広い測定範囲に対応するMD200 VARIO COD 測定セットは、排水のCOD管理に最適な測定器です。

オンライン用有機物センサー CarboVis/NiCaVis 【WTW社製】

水中に浸漬可能な高精度UV式センサーです。

▲ ページトップ