セントラル科学は水質測定器・技術・サービスを駆使したトータルソリューションプロバイダーを目指しています。

★フィールドの水質調査に最適!

image 携帯用マルチ水質測定器MultiLineとモバイルGIS(地図情報)システム

携帯用マルチ水質測定器、モバイルPDA、GISソフトウエアで構成されたフィールド水質調査業務支援システムです。


 ●水質データと写真データをモバイル上の地図情報に簡単に記録できます。
 ●モバイルPDA画面の地図上で直感的な操作ができます。
 ●GPS、写真、水質測定値、各データの一元管理ができます。
 ●現地への持込機器が最小限で済みます。
 ●水質測定器はフィールドだけでなく、ラボでも使用できます。

<測定項目: pH、ORP、DO、導電率、濁度、水温、深度>  
image 携帯用マルチ水質測定器MultiLine3000シリーズ


 1台で1~3項目(DO、pH、ORP、導電率、濁度から任意選択)を測定でき、フィールド、ラボのどちらでも使用できます。測定項目ごとに色分け表示されるカラー液晶パネル、USBデータ出力等を標準装備している水質測定器です。測定項目数に応じた3タイプがあります。


  Multi3510型 : 1項目測定(センサー交換により1~3項目測定可能)

  Multi3620型 : 同時に2項目測定表示(センサー交換により1~3項目測定可能)

  Multi3630型 : 同時に3項目測定表示+深度測定表示(マルチ電極使用時)

              ☆MultiLine3000シリーズの詳細については →こちらより 
image モバイルPDA(GETAC PS236)

  水質測定器MultiLine3000シリーズとUSBケーブルを使用してデータの連携ができます。

 ●耐久性・防滴性・防塵性を備えた堅牢仕様(アメリカMIL規格に準拠)
 ●屋外視認性にすぐれた反透過型液晶(炎天下でも真っ黒にならない見やすい画面)
 ●GPS機能の他に、現在地の確認、高度表示、電子コンパス、300万画素オートフォーカス
  カメラ搭載などの便利な機能
 ●インターフェース:RS232シリアルポート、USBを装備
 ●バッテリーは最大10時間連続使用可能

   *MIL規格(アメリカ国防総省が規定する米軍採用品規格)
image GIS対応ソフトウエア:ArcPad(アークパッド)

 モバイルPDAのPS236にインストールして使用する、GISデータの表示、作成、編集が可能なモバイルGISソフトウエアです。

 使い方はGPS(地図情報システム)を起動して位置データを確定。水質測定器MultiLineの測定データおよび写真データを取得して、地図データに保存するだけです。






 ☆「携帯用マルチ水質測定器MultiLineと位置情報システム」についての詳しい内容はこちらを参照ください。 →製品カタログ(PDF)

▲ ページトップ