TOC(全有機炭素)とは?

BOD、CODが有機物分解のために消費される酸素量であらわされるのに対して、有機物に含まれている炭素の絶対量で表す水の汚染指標です。測定開始から結果判定まで時間を要するBOD、CODと比べ、数分で測定結果を得られることからリアルタイムでのモニタリングツールとしても役立てられます。排水・環境水分野からボイラー水、半導体用超純水、医薬製造水まで幅広い産業分野でTOC測定が行われています。

ラインアップ

弊社で取り扱いのTOC計です。
現在900型をご利用いただいているお客様へ、最新機種のMシリーズへの更新を推奨しております。⇒詳細はこちら

開催イベント一覧

Webinar情報

ライフサイエンスおよび産業/環境向けのWebinar(全編英語)をご紹介しています。オンデマンド Webinarとリアルタイム放送での定期Webinarがあります。

インハウスセミナー

お客様の様々なご要望・ご質問に応えるために、ご希望の日時・内容にて「製薬/バイオアプリケーション向けインハウスセミナー」を開催致します。TOC(全有機炭素)の基本的事項から、様々な用途で使用されるTOC計について法令的背景を含めて解説致します。
ご要望等、ヒアリングさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

洗浄バリデーションワークショップ

スワブやテストピースを使用し洗浄バリデーション作業をディスカッションも交えて実践していただけるワークショップです。
弊社で取り扱いしている、Sievers M9で実際に測定します。
※『TOCによる洗浄バリデーションとその検証技術』について特集ページを作成しました。TOC法のメリットやそれに関連した文献資料をご紹介しています。

操作・メンテナンス講習会

ユーザーサポートの一環として、TOC計Sievers M9 シリーズのユーザーを対象に「TOC計の操作& メンテナンス講習会」を行います。
本講習会では、「講義」のみならず「実習」をとおして知識向上のためにご活用いただける内容となっております。

アプリケーションノート/ケーススタディ

以下のアプリケーションノート、ケーススタディを公開しております。ダウンロードページへのアクセスにはID/パスワードが必要になります。お問い合わせフォームからお問い合わせください。
対象機種 資料コード / タイトル
M9 300_00347 / USP661(プラスチック包装システムと構成材料)の要求事項に対するTOC分析のコンプライアンス体制
M9 300_00247 / TOCを利用した現状の洗浄プロセスのパフォーマンスの確認
M5310C 300_00324 / 全有機炭素 (TOC) 分析による富栄養化防止の最適化
TOC計全般 300_00214 / 浄水場における水処理プロセス最適化ツールとしてのTOC分析
InnovOx 300_40032 / 硫酸中の全有機炭素(TOC)分析
M9 300_40043 / M9ポータブル型を使った製薬用水システムの管理とメンテナンス
TOCレベルによる 300_00350 / 発電設備におけるボイラー水の問題をTOCモニタリングで解決
InnovOx 300_00358 / TOC 計 SIEVERS InnovOx ES Lab による6N 硝酸の有機物分析
M9 300_00361 / Sievers M9 型を使ったUSP 661.1 プラスチック包装材料のスクリーニング
M5310C 300_00319 / NOMとDBP管理のためのイオン交換システムのプロセス制御強化
M5310C 300_00360 / TOCモニタリングによるプロセス最適化と規制遵守
M9 300_00346 / TOC計を使用した冷却排水モニタリング
M9 300_00353 / TOC計(オンライン)を使用した逆浸透膜保護(Tampa Polk 電力発電所)
TOC/ホウ素計 300_00351 / 高純度蒸気の生成と効率的な発電のためのTOCとホウ素のオンラインモニタリング
M9 300_00326 / TOCと導電率の同時テストで効率改善&コスト削減
InnovOx 300_00016 / SieversTOC計InnovOxラボ型を使用した顔料工場における最終放流水のBOD管理

ページ上部へ戻る