残留塩素

取扱製品

  • TOP
  • 残留塩素

残留塩素とは、水中に存在する遊離型有効塩素(遊離残留塩素)及びクロラミンのような結合型有効塩素(結合残留塩素)をいいます。 上下水道、各種用水で殺菌のための塩素処理における塩素濃度の管理で測定されます。

携帯用残留塩素計 MD100 
【Lovibond製】

画像

水質測定器MD100シリーズ残留塩素計は小型・軽量で測定操作も簡単です。

詳細はこちら

Checkit残留塩素検査キット
【Lovibond製】

画像

誰でも簡単・手軽に残留塩素を測定することができる比色式の残留塩素計です。

詳細はこちら

携帯用pH/残留塩素計 
マイテスター1D-C型

画像

pH/残留塩素を1台で測定できる、ダイヤル比色式のpH/残留塩素/高濃度残留塩素計です。

詳細はこちら

オンライン用残留塩素計 Chlorine 3000
【WTW社製】

画像

DPD比色法の遊離/全残留塩素計です。簡単操作、低ランニングコストの上、測定周期を任意に選択可能で飲料水や浄水のA続測定に最適です。

詳細はこちら

クーロメトリー式塩素要求量計 
CD-2000型

画像

河川、湖沼、ダム、地下水、海水などの原水の塩素要求量をクーロメトリー法により、短時間・簡単に測定できます。

詳細はこちら

塩素要求量計 CDM-5型

画像

サンプリングから測定まで、全自動で原水中のアンモニア性窒素、鉄、マンガン、有機物などすべての物質の塩素要求量を短時間に、連続的に、全自動測定します。

詳細はこちら

ページ上部へ戻る